ゲームプロバイダーNetEnt(ネットエント)の信頼性や特徴

オンラインカジノで遊べるゲームは、オンラインカジノの運営が独自に開発しているのではなく、開発を専門とするゲームプロバイダーから提供を受けており、その開発大手として有名なのがNetEnt(ネットエント)です。

日本でも知名度の高い大手オンラインカジノのカジ旅やベラジョンカジノ、ラッキーニッキーなどがNetEnt(ネットエント)のゲームを導入しており人気を集めています。
大手オンラインカジノが導入するくらいなので、NetEnt(ネットエント)は信頼性の高いゲームプロバイダーで安心して遊ぶことが可能です。
ここでは、ゲームプロバイダーNetEnt(ネットエント)の信頼性や特徴を調べてみたので、ぜひ参考にしてください。

ネットエントはどのような会社なのか?

ネットエントはどのような会社なのか?
ネットエントは1994年設立のゲームプロバイダーで、スウェーデンを拠点としていますが、アメリカやイギリス、マルタにも支社があり世界的に活動している企業です。
1,000人以上の従業員を抱え、ナスダックの株式市場にも上場しているオンラインカジノ界有数の老舗的なゲームプロバイダーとして有名です。

2019年にはネットエントと同じように人気を集めていたゲームプロバイダーのレッドタイガーを買収して高い技術力と競争力を備え、さらに2020年には、大手エボリューションゲーミングの傘下となり、オンラインカジノ業界での影響力を増しました。

大手だけに限らず、ほとんどの合法オンラインカジノがネットエントのゲームを導入していることからも、ネットエントの存在の大きさが分かります。

ネットエントは政府承認の合法ゲームプロバイダー

ネットエントは政府承認の合法ゲームプロバイダー
ネットエントだけでなくオンランカジノのゲーム開発に携わる企業は、政府機関から承認されたライセンスを取得する必要があります。
もしライセンスを取得していないゲームプロバイダーがあれば、それは違法です。

ネットエントに関しては、 イギリスや、マルタ共和国など合計9カ国からライセンスを承認されている、健全で安全なゲームプロバイダーです。

とりわけイギリスやマルタ共和国の関係機関から発行されるライセンスは、非常に審査が厳正なことで知られていて、誰でも取得できるという訳ではありません。
そのようなハードルの高い審査をパスしてゲームを開発しているのがネットエントで、多くのオンラインカジノでの導入実績からも分かるように、高い信頼性は業界に知れ渡っています。

第三者機関の監視を受入れ

すでネットエントが、厳しい審査を経て公式ライセンス取得していることは説明しましたが、それだけではなく第三者機関から監視も受け入れています。
第三者機関とは、eCOGRA、TST(GLI)、SKLと呼ばれる業界団体で、ライセンスを取得後も健全な経営が続いているが常に関しているのです。

大手オンラインカジノが信頼性を高めても、そこにゲームを提供するゲームプロバイダーが不正を働いていたら、業界全体の腐敗に繋がってしまいます。
仮に公表されているゲームのペイアウト率が正しくなかったり、業界基準に従ってなかったりしたら、それはオンラインカジノのユーザーを騙していることになります。

このようなことを監視するのが第三者機関で、ペイアウト率に関しても正しい基準に従って測定し発表する仕組みとなっています。
このように徹底した監視で不正を働く余地のない状態でゲームを開発しているのがネットエントであり、オンラインカジノ業界の健全化にも一役買っているのです。

ネットエントの安全性を示す実績の数々

ネットエントの安全性を示す実績の数々
ネットエントの高い信頼性を説明してきましたが、それを裏付けるようにネッエントには様々な実績があります。
ネットエントは、モバイル版におけるゲーム開発の高い実績評価され、国際的アワードの「モバイルプロダクトオブザイヤー」を獲得しています。
ネットエントが開発するゲームのジャンルは非常に幅広いことでも知られ、世界の文化や歴史、テレビドラマとのタイアップなど多岐に渡り、その優れた企画力も評価されています。

大手オンラインカジノのカジ旅と協力して開発した超高速スロットゲーム「Blitz」は通常の6倍のゲームスピードを実現し、業界に革命を起こしました。
Blitzとはスロットゲームのリールの回転などの演出をすべてキャンセルし、ベット後にスピンボタンを押すと、速攻でゲームの結果が表示されるという機能で、短時間でたくさんベットしたいハイローラー志向のプレイヤー向きの機能です。

業界大手として君臨する一方で、柔軟企画力で革命的なゲームを作り続けているのがネットエントの特徴です。

まとめ

ゲームプロバイダーNetEnt(ネットエント)の信頼性や特徴を解説してきましたが、オンラインカジノでのゲーム選びの参考になったでしょうか?
ネットエントは1994年設立のゲームプロバイダーで、スウェーデンを拠点として世界的で活動している企業で、ナスダックにも上場している信頼性の高いゲームプロバイダーです。

またイギリスや、マルタ共和国など合計9カ国からライセンスを取得した、健全で安全なゲームプロバイダーとしても有名です。
それだけでなく、第三者機関から監視も受け入れており、オンラインカジノ業界の健全化にも一役買っています。

超高速スロットゲームの「Blitz」は通常の6倍のゲームスピードを実現し、業界に革命を起こしました。
もしBlitzを体験したい場合は、オンラインカジノのカジ旅で遊ぶことができるので、ぜひチャレンジしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です