Author Archives: ptpmp

勝率の上乗せをしてくれる数々の攻略法

オンラインカジノにも攻略法はある

オンラインカジノにも攻略法はある

オンラインカジノで勝つか負けるかは、完全に運次第というイメージがあります。
もちろん運要素が最も大きいことは事実ですが、一方で様々な攻略法も存在しています。
したがって、もし勝つことを目的にオンラインカジノに取り組むのであれば、ただ闇雲にプレイするだけでなく攻略法を積極的に活用していきたいところです。
幸いにも、オンラインカジノは控除率が非常に低くなっているので、やり方次第では十分に勝てる可能性はあります。
最初のうちは、少ない金額で色々と試行錯誤を繰り返しながら攻略法を試していき、どのゲームにどの攻略法が適しているのか自分なりに確かめていくといいでしょう。

最も有名なマーチンゲール法

オンラインカジノの攻略法の中でも、最も有名なのがマーチンゲール法です。
カジノをプレイしたことがなくても、言葉ぐらいなら聞いたことがある人も多いでしょう。

マーチンゲール法について簡単に説明しますと、勝負に負けた時に賭け金をどんどん倍にしていく攻略法です。
例えばルーレットで赤に1ドルを賭けて、もし黒だった場合は次は赤に2ドルを賭けて、また黒だったら今度は赤に4ドルを賭けていきます。
3回目に赤が出れば8ドルの配当となり、これまで賭けた金額が7ドルなので1ドルの利益となります。
4回目なら16ドルの配当で賭け金は15ドルなので、やはり1ドルの利益を得ることができます。
このように、勝ち続けるまで賭け金を倍にしていくことによって、確実に利益を得る攻略法がマーチンゲール法です。

ただ、マーチンゲール法はリスクも伴う攻略法となっており、場合によっては資金が尽きてしまう恐れもあります。
ルーレットでも黒が10回連続で出る可能性もゼロではありませんし、そうなると1ドルからスタートしても11回目には2048ドルを賭けなければいけなくなります。
したがってマーチンゲール法を利用する際には、自分自身の予算を考慮した上で取り組まなければいけません。

リスクが少ないココモ法

リスクが少ないココモ法

ココモ法もオンラインカジノではかなり有名な攻略法となっており、特にヨーロッパでの普及率がとても高いです。
マーチンゲール法と似たような方式となっていますが、ココモ法はより少ないリスクで取り組むことができます。
マーチンゲール法はルーレットの赤と黒、ブラックジャックやバカラと言った、主に2倍の配当を得られるゲームで利用されています。
一方でココモ法は、3倍以上の配当を得られるゲームで活用される攻略法となっています。

最初に1ドルからスタートした場合、2回目も1ドルを賭けて、3回目は1回目と2回目を合計した2ドルを賭け、4回目は2回目と3回目を合計した3ドルを賭けていきます。
要するに、前回と前々回の賭け金を合計した金額を、勝ち続けるまで賭けるのがココモ法の特徴です。
もし1ドルからスタートして4回目に勝利して3倍の配当を得た場合は、賭け金が7ドルで配当が9ドルなので2ドルの利益となります。
もし5回目で勝利すれば、賭け金が12ドルで配当が15ドルなので3ドルの利益となります。

このようにココモ法は、賭け金の上昇が緩やかでリスクが少なく、しかも負けが続くほど得られる利益も大きくなるというメリットもあります。
ただし、配当が3倍以上のゲームでなければ使えない攻略法なので、マーチンゲール法に比べるとプレイできるゲームが限定されるのが難点です。

大きな利益に期待できるパーレイ法

パーレイ法は逆マーチンゲール法とも呼ばれており、大きな利益に期待できる攻略法となっています。
マーチンゲール法と同じように2倍の配当を得られるゲームで利用できますが、パーレイ法の場合は勝った時に賭け金を倍に増やしていく方式です。
1ドルからスタートした場合、勝利すれば次は2ドル、また勝利すれば今度は4ドルを賭けていき、もし途中で負けた場合にはまた1ドルからスタートとなります。
勝ち続けるほど利益も大きくなり、もし負けても損失は最初の1ドルのみなので、ローリスクで大きな勝ちを狙うことができます。
ただし、当然ながら負けてしまえば今までの勝ち分を全て失うことになってしまうので、どのタイミングでストップするかが重要となります。

やや上級者向けのモンテカルロ法

やや上級者向けのモンテカルロ法

モンテカルロ法は他の攻略法と比べるとやや複雑となっていますが、2倍配当と3倍配当のどちらのゲームでも利用できます。
適当に紙を用意してそこに1、2、3と記入します。
そして左端の1と右端の3を足した4ドルを賭けることになります。
もし負けたら次は1、2、3、4と記入し、同じように両端を合計した5ドルを賭けます。
さらに負けた場合は1、2、3、4、5と記入して、やはり両端を合計した6ドルを賭けます。

若し勝った場合には、2倍配当のゲームなら両端の数字を1つ、3倍配当のゲームなら両端の数字を2つ消します。
最終的に数字が全てなくなるか、もしくは真ん中1つだけになったら終了となります。

マーチンゲール法よりも賭け金の増えるペースが早くないのでリスクも少なく、3倍配当のゲームなら終了時に必ず利益を得られるので、オンラインカジノでは最もよく活用される傾向にあります。

新時代の通貨に適したカジノ

ビットカジノを解説

ビットカジノを解説

オンラインカジノのビットカジノは、とても話題となっているオンラインカジノです。
オンラインカジノの中でも、ビットコインが使えるところは増えてきているのですが、中でもこちらのビットカジノはビットコインが直接使えるのが特徴となっています。

またそれだけではなく、ビットカジノはゲームの種類も豊富であり、たくさんのゲームで遊べるのも魅力で、初心者からVIPの方まで多くのプロモーションが豊富に揃っているのも魅力です。

そこで、ビットカジノの魅力、そしてメリットやその詳細について具体的に解説をしていきます。

ビットカジノの匿名性と直接ビットコインが使えるメリット

ビットカジノは、オンラインカジノの中でもビットコインが使えるのが特徴となっていて、ビットコインだけではなく、アルトコインなどその他の仮想通貨も使えるのが魅力です。

ビットコインが使えるカジノは増えつつあるのですが、ビットカジノではユーロやドルに換金する必要がありません。
ビットカジノ側でレート計算されることになります。
そして送金されて出金までも約2分程度ととても速いです。
直接ビットコインでプレイが出来ることから、スピーディーに出金ができて、匿名性が高いのが魅力となっています。

ビットコインを使うことによって、生年月日とメールアドレスだけで登録ができますし、氏名や住所すら一部のゲーム以外必要がありません。
このため、オンラインカジノ側に個人情報を提出する必要がないので、これは大きなメリットです。
エコペイズやアイウォレットのような電子決済サービスは使えないのですが、仮想通貨を持っている人なら最適なオンラインカジノです。

ゲームの種類が豊富!さまざまなゲームで遊べるビットカジノ

ビットカジノは、ゲームの種類が非常に豊富なのが特徴であり、ゲーム性が魅力的です。
ネットエント、そして新鋭のソフトウェアが導入されているので、約1400種類もの豊富なゲームで遊ぶことが出来ます。
毎日のように、飽きることがなくプレイできるカジノとなっています。

ゲームの種類が豊富!さまざまなゲームで遊べるビットカジノ

そして、ライブゲームでは、エボリューションゲーミングが採用されています。
スロットゲームやテーブルゲームなど、他のカジノでも定番のゲームが揃っていて、ライブゲームでも楽しめるのがメリットです。

ライブゲームは、24時間生中継で遊ぶことが出来て、ディーラーとの熱い対戦をすることができます。
そして、ビットカジノは、新しいゲームが導入されることも多いので、飽きることなく常に最新ゲームが楽しめるのが魅力となっています。

ビットカジノのプロモーションについて

ビットカジノには、オンラインカジノならではのプロモーションが用意されています。
ビットカジノですが、オンラインカジノの中でも多くのプロモーションが用意されているのが魅力です。
初回ボーナスはもちろんですが、入金ボーナスの2回目だったり、リロードボーナスなども用意されています。

また、プロモーションも豊富で、ハリウッドへの豪華旅行が用意されていたり、賞金シェアプロモーションなどの特典も用意されています。
ビットカジノならではの独自のプロモーションが用意されているので、毎月のように楽しめますし、飽きることなく遊ぶことが出来ます。

招待制のVIP特典が豊富

招待制のVIP特典が豊富

ビットカジノは招待制となっているVIP制度があります。
このVIP制度に招待してもらうことが出来るポイントは明かされていないのですが、VIPに招待されることで、VIP専用プロモーションや抽選会、そしてボーナスなどを受け取ることが出来たりと、多くの特典がもらえることになります。

また、サポートも、パーソナルカスタマーサポートがつくので、長く遊べばそれだけお得感が大きくなるのも魅力です。
このようなVIP制度が用意されていますので、気分はまるでセレブのようになります。
ビットカジノでプレイを続けることによって、こういったVIPになることも可能なのです。

日本語対応のサポートが安心

オンラインカジノのビットカジノは、日本語対応がしっかりとしています。
メール対応はもちろんですが、チャットサポートもあります。
このため、日本語で安心して問い合わせることが出来ます。
平日の時間帯になりますが、サービスについてはしっかりとしており、トラブルにも対応をしてもらえます。

また、ビットカジノは、ゲーミング業界では知られている「ライジングスター賞」にノミネートされているのが特徴となっています。
高いサービス性が評価されており、運営やユーザーへのサービスには定評があります。
きちんとした安心できるオンラインカジノで遊びたい方にはビットカジノは最適と言えるでしょう。

本人確認書類が不要

オンラインカジノのビットコインは、登録の際に本人確認書類等が必要がありません。
これはビットコインで遊べるカジノだからこそです。
登録はメールと生年月日だけ、そして出金の際にも、書類がいらないので、大変スムーズで手軽です。

日本では使えなくなってしまった入出金手段

日本から撤退した入出金手段ネッテラーについて

少し前までは、オンラインカジノの入出金手段というと「ネッテラー」という入出金手段が一般的でした。
オンラインカジノで遊ぶ際には、ネッテラーという入出金手段を使うべきであるとサイトで紹介されることも多く、ネッテラーの口座があればどのオンラインカジノでも対応をしてくれていました。

日本から撤退した入出金手段ネッテラーについて

しかし、今はどうなのかというと、ネッテラーという入出金サービスは日本から撤退してしまい、使うことができなくなってしまいました。
ネッテラーは、以前までは便利な電子決済サービスとして一般的な入出金サービスでしたが、日本から撤退したこともあり、現在では別の入出金手段が推奨されています。

そこで、撤退した入出金手段のネッテラーについて具体的に見ていきましょう。

代表的な手段としてネッテラーが存在

ネッテラーは、オンラインカジノの決済手段として、以前までは多くのプレイヤーが使っていた決済手段です。
ネッテラーはオンライン上の電子決済サービスの一つとして、イギリスの運営会社により運営されてきました。

ネッテラーは利便性に優れ、そして安全性や信頼性が高かったので大変人気がありました。
しかし、2016年の9月に突然、ギャンブル目的による決済を停止してしまったのです。

これは、事実上の日本からの撤退という形です。
今では、完全にオンラインカジノでの入出金サービスを行っていない状態です。

撤退が発表された当時、なぜ撤退してしまったのかと話題になりました
その理由については、おそらく日本の金融庁による規制強化だったり、また警視庁の動向をにらんだものではないかと推察されています。
これは、具体的に言うと、オンラインカジノの逮捕のニュースが関係しているのではないかということです。

代表的な手段としてネッテラーが存在

オンラインカジノは、日本国内では法律的にはグレーゾーンでしたが、一度プレイヤーが逮捕されるという事件がありました。
結果的にこの事件は不起訴処分という形で終わったのですが、オンラインカジノのネッテラーとしては、日本国内でのギャンブル目的の決済は罰則の対象となりえると判断をしたのでしょう。

オンラインカジノを有罪とするには無理がありますし、実際に法律的にグレーゾーンで、日本人プレイヤーが有罪になったケースは一度もないのですが、ネッテラーとしては、罰則の対象となってしまうことを避けるため、このように日本から撤退を決めたのではないかと考えられています。

全ての決済業者が撤退をしたわけではない

このように、日本から「ネッテラー」という入出金手段は撤退することになりました。
しかし、全ての電子決済サービスが撤退してしまったというわけではありません。

オンラインカジノの電子決済サービス業者のすべてが、ギャンブル目的の決済を停止したわけではなく、現在では代替手段として電子決済サービスの「エコペイズ」や「アイウォレット」などのが主に使われています。

これらの電子決済サービスは、ネッテラーと同様に使えるサービスです。
ネッテラーと何の遜色もなく使うことが出来るサービスであり、不便を感じることはありません。
また、ネッテラーそのものも、当然ギャンブル目的以外であれば利用することができます。
ネッテラー以外の電子決済についてが今は主流となっており、多くのオンラインカジノで上記のエコペイズやアイウォレットが推奨されています。

ネッテラーのその他のサービスとは

ネッテラーは元々オンラインカジノの入出金サービスとして知られてきましたが、実はその他にもさまざまなサービスを行っています。

単純な入出金以外にも、ネットショッピングや、その他ショッピングセンターなどでの買い物の時にも、日常生活のお買い物で元々は使用が可能となっています。
世界の200カ国で実際に使用実績があり、信頼性が非常に高いサービスとなっています。
また、VIPプログラムなどを導入しているということもあり、使用頻度に合わせて、サービスを向上させることが出来るのも魅力となっています。
報酬ポイントプログラムも導入をしていますので、ポイントを貯めて、特典に利用をすることなども可能となっています。

ネッテラーのその他のサービスとは

また、ネッテラーの会社もロンドン株式市場に上場をしているなど、一定の信頼性があります。
日本語対応をも行っており、そして他の決済手段よりも日本語化が進んでいるというのも大きなメリットとなっています。
ネッテラーは実はオンラインカジノだけではなく、FXや、バイナリーオプションなど、他の業種の入金手段としても使われているのです。
撤退したということで衰退したと思われがちなのですが、必ずしもそうではなく、全世界では今もメジャーな入出金手段として使われています。

現在は別の手段を使うべき

このように、オンラインカジノの入出金手段であるネッテラーですが、今は日本から撤退してしまったということもあり、今ではエコペイズや、アイウォレットといった電子決済サービスが主流となっており使うことをおすすめします。

オンラインカジノに使える攻略法の数々

オンラインカジノと必勝法の関係

オンラインカジノと必勝法の関係

オンラインカジノは、インターネットでできるギャンブルとして世界中の方に親しまれています。
海外ではすでに大変メジャーな産業であり、一つのエンターテイメントとして広がっています。
実際にテレビのコマーシャルで放映されたり、またオンライン上で交流したり、プレイヤー同士も非常に自由にギャンブルを行っています。

日本でこれからオンラインカジノを始めたいという方も多いと思いますが、不安なのが勝てるかどうかという点です。
オンラインカジノは、ペイアウト率が非常に高いギャンブルですので、勝ちやすいのではないかと考えられていますが、絶対に勝てるという保証はありませんが、必勝法や攻略法と呼ばれる方法を用いることで、勝てる可能性を上げることができます。

そこで、オンラインカジノの必勝法にはどういったものがあるのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

とても有名な攻略法、マーチンゲール法

オンラインカジノの攻略法として有名なのが「マーチンゲール法」です。

マーチンゲール法は、勝負に負けてしまえば、その倍をプッシュして賭け続けるという形で行う必勝法です。
とても単純な手法で、一度勝つことができれば、それまでの損失を全て取り戻すことができるという大変魅力的な攻略法なのです。
とても単純で行いやすいのが魅力で、難しいことを考える必要はありません。

マーチンゲール法はオンラインカジノに限らず、さまざまな投資などでもマネーシステムとして似たような形で用いられています。

マーチンゲール法のメリットは、なんと言っても連敗する可能性が低いことです。
10連敗する可能性は0.1%ですので、連敗する可能性はとても低いわけです。
つまり、途中で勝つことができる可能性のほうが高く、損失を取り戻せることになります。

しかし、マーチンゲール法にはデメリットがあります。それは、負けたら倍にして賭け続けることをしなければならないので、軍資金がたくさん必要になるということです。
お金が尽きてしまえば、それ以上マーチンゲール法を行うことはできません。また最大ベット額の上限などもありますので、負けが許される回数が減ってしまうこともあります。
さらに、勝率50%で計算されているのですが、実際には勝率がそれよりも低いこともありますので、さらに勝負が厳しくなる可能性もあります。

どちらかというと、守りに特化した攻略法ですので、あまり大損したくないという方にはおすすめです。

モンテカルロ法は充実感を感じられる攻略法

オンラインカジノで使える攻略法の一つにとして、モンテカルロ法があります。
モンテカルロ法は、モナコ公国のモンテカルロのカジノがこの攻略法によって倒産させられたということで名付けられたという噂があります。
噂は本当かどうか定かではありませんが、とても威力のある攻略法です。

モンテカルロ法は充実感を感じられる攻略法

モンテカルロ法は、紙とペンを用いて行う攻略法です。
まずは、紙に123と書きましょう。

ここでは3倍の配当のゲームに賭ける必要があります。
2倍の場合には必ず儲けが出るとは限らないので、3倍の配当ゲームに賭けることをおすすめします。

最初に両端の1と3を足した4を賭けます。
そして負けてしまった場合には先程の賭けた4を右端に追加し、そして今度はまた両端の1と4を足した5を賭けます。
このように、賭けた数を追加して、両端を足した数をかけていくようにします。

勝った場合には、両端から数字をそれぞれ2つずつ消していきます。
こうして数字がなくなってしまうか足すことができず1つになってしまえば、モンテカルロ法は終わりです。

モンテカルロ法は充実感があり、この方法を3倍配当のゲームで使えば最終的に儲けが出ていることになります。

しかし、デメリットとしては、紙やペンが必要で且つ勝負が一度で終わらないので、長引いてしまう可能性があるので注意をしましょう。

パーレイ法は攻撃的な攻略法

オンラインカジノの中でも、パーレイ法はアンチマーチンゲール法とも呼ばれており、真逆の考え方の攻略法です。

パーレイ法は攻撃的な攻略法

賭け方はとても簡単で、勝てば倍の金額をプッシュし続けるという方法です。
2倍、4倍、8倍と賭け続けていき、賞金の全てを投入します。
しかし、半分だけ賭けるというアレンジ方法もあります。

パーレイ法の魅力はなんといっても勝ったときの爆発力です。
連勝した場合には、2倍配当のゲームでも7連勝で128倍もの配当が受け取れますので、一攫千金を狙いたい場合にはとてもおすすめです。
デメリットとしては、やはり連勝する可能性自体が低いということと、一度の負けで全てを失ってしまうリスクがあるということです。

オンラインカジノの必勝法は必ず勝てるわけではない

このようにオンラインカジノにはいくつもの必勝法があります。
自分の好みで使ってみましょう。

しかし、いかなるマネーシステムや攻略法もペイアウト率を無視することはできず、あくまでもチップの賭け方の一例です。
メリットと同様にデメリットもありますので、慎重に正しく使用しましょう。

アイウォレットのここ最近の変化

アイウォレットはクレジットカードでの入金が可能

アイウォレットはクレジットカードでの入金が可能

アイウォレットのメリットは、クレジットカードによって入金できる点です。
エコペイズがクレジットカードとの提携を解消し、事実上クレジットカードでの入金ができなくなったのに対し、アイウォレットは現在でもクレジットカードでの入金が可能です。
これからアイウォレットの方が需要を高める可能性があり、オンラインカジノを利用する人はアイウォレットを作っておくといいかもしれません。
 

アイウォレットに対応しているクレジットカード

アイウォレットは、一部のクレジットカードに対応しています。
すべてのクレジットカードが利用できるわけではありません。
対応しているカードはVISAカードとMASTERカードです。
これらのブランドが使われているカードであれば、アイウォレットへの入金が行えます。
ただ、クレジットカード側で海外の利用に制限を加えている場合、利用可能なブランドなのに利用できないケースもあります。

クレジットカードでの入金は手数料がかかります。
手数料は入金額の3.8%、更には0.54米ドルが必要です。
手数料は比較的高いと考えていいのですが、手数料を支払ってでもクレジットカードでの入金が行えるメリットはとても大きなものです。
特にオンラインカジノへ入金したいと考えている方は、アイウォレットからオンラインカジノへ入金する方法で手数料を削減できるかもしれません。
クレジットカードの入金は、オンラインカジノ側で手数料を取っていることもあります。
その手数料がアイウォレットの入金手数料よりも高いサイトもあるので、アイウォレットから入金を行ったほうが安く抑えられる可能性もあるのです。
 

クレジットカードでの入金はオンラインカジノで便利

クレジットカードでの入金は便利

エコペイズがクレジットカードに対応しなくなったことで、クレジットカードで入金が可能な会社はアイウォレットくらいとなりました。
オンラインカジノへ直接入金するという方法はとても楽なのですが、手数料のことを考えるとアイウォレットの方がいいかもしれません。
こうした部分を考えて、クレジットカードでの入金が可能なアイウォレットは貴重な存在です。
これからはさらにアイウォレットユーザーが増えてきて、クレジットカードでの入金ができる点で評価されるでしょう。
そして、オンラインカジノが徐々にアイウォレットに対応するようになれば、アイウォレットによって利用できるオンラインカジノを増やせるでしょう。
こうしたメリットを考えて、アイウォレットの選択も考えたいところです。
 

プリペイドカード廃止でアイウォレットから手数料を取られるの?

アイウォレットも、プリペイドカードの廃止を決定しました。
既にプリペイドカードの機能は制限されてしまい、今までのような機能はもたなくなりました。

ここで気になるのが、廃止される際の手数料です。
プリペイドカードの取り消しには、アイウォレット側が高い手数料を付けていました。
この手数料をまた取られるのではないかと不安に思っている方も多いでしょう。
 

プリペイドカードの廃止に手数料はかからない

プリペイドカードを廃止したとしても、アイウォレット側が手数料を請求することはありません。
つまり、手数料を請求されないままカードを処分できるので、そのまま保有してもいいのです。

逆にやってはいけない行為は、プリペイドカードの廃止前にカード取り消しの手続きを行う方法です。
カードの取り消しにかかる手数料は、実は20ドルと高額です。
ここまで高い手数料を取られてしまうのはかなり苦労する部分ですし、大きな損失に変わってしまうと言っていいのです。
オンラインカジノであれば、まだゲームが何度もできるような金額ですから、カード取り消し手続きは基本的に行わなくてもいいでしょう。

カードが廃止された場合は、ユーザーに対してカードが使えなくなったことで処分してほしいと連絡が入ります。
この処分してくださいと言われた段階で、廃止手数料は必要ないものと考え、速やかに自分で処分してください。
また、会社側もしっかりと情報を伝えてくれるのです。
 

プリペイドカードの廃止されると少し厄介に

プリペイドカードの廃止されると少し厄介

オンラインカジノで利用しているユーザーにとって、得られた利益をプリペイドカードという形で活用できるアイウォレットはいいものでした。
しかし、これからはアイウォレットのプリペイドカードが使えませんので、出金手数料をかなり払ってでも日本の銀行に戻す必要があるでしょう。

日本の銀行に戻す場合は外貨預金の口座が必要です。
日本円の口座に戻せるほどアイウォレットは進歩していませんし、日本円にも対応していません。
従って、これから出金を希望される方は、外貨預金を持っているネットバンキングと契約したほうがいいでしょう。

プリペイドカードの廃止というのは、これから大きな問題が増えていく可能性もあります。
しかし、アイウォレットが決めたことですし、仕方ないものと判断してください。
また、プリペイドカードの廃止が行われても、アイウォレットの出金システムなどは変わらないと考えて、オンラインカジノで利用し続けるようにしましょう。

至上のギャンブルを安心して楽しむ

この数年、オンラインカジノがとても、大きな人気を呼んでいることをご存知でしょうか?

このスタイルのカジノは、かなり前からあったのですが、スマホでできるカジノサイが増えてきたことによって、さらに愛好者が多くなってきました。
オンラインカジノが人気を呼ぶ理由は、何時でも何処でもインターネットがつながる環境があれば、自分の好きな時にギャンブルを楽しめるからです。
必ずしも自宅からだけでなく、電車の中や喫茶店やファミレスにいる時でもできる手軽さがあります。

至上のギャンブルを安心して楽しむ

オンラインカジノって、どんなギャンブルなの?

オンラインといネーミングが付くだけで、オンラインゲームだとすぐに理解できる人がほとんどではないでしょうか。
インターネットのゲームの世界では、ポピュラーなネット対戦ゲームやロールプレイのようにオンラインカジノのサイトにアクセスして、楽しむことができるオンラインゲームの性質を持っています。
しかも、ギャンブルゲームなので電子マネーやクレジット決済で入金したお金を元手に賭けることができます。
当たれば配当金ももらえるので、お小遣い稼ぎ目的で副業感覚で臨んでいるサラリーマンの人もいます。

臨場感のあるオンラインギャンブルで気分は本場感覚!

臨場感のあるオンラインギャンブルで気分は本場感覚!

オンラインギャンブルのゲームですが、そのリアリティーの高さは侮れません。
あまりの質の高さに驚かされることでしょう。

スロットマシンやカードゲームでは、高精細の画像を駆使したコンピュータグラフィックが使われており、ゲームコンテンツが美しすぎるために、とてもバーチャルとは思えないほどの仕上がりです。
また、この数年の間に新たな動きとして、ライブカジノというジャンルも人気を呼んでいます。
CGよりリアリティーなのは、ライブカメラで実際にディーラーがルーレットを回したり、カードを配る映像を撮影して、スマホやパソコンから見ることができるからです。
しかも、自分が賭けたチップに反応してくれるし、カードの要求にもリアルタイムで対応してくれるので、黙っていても気分は本場でプレイすているような気持ちになってしまいます。

これこそ、ネット対戦感覚です。

安心して遊べるのか?オンラインカジノ

これだけリアル感の高いバーチャルギャンブルだと、嫌がおうでも夢中になれるはすですが、オンラインゲームで賭け事をするごとに対する不安がよぎるかもしれません。
それは、オンライがゆえに、本当に安全に楽しめるのかということです。

確かに、中には詐欺的なオンラインカジノも存在しています。
オンラインカジノの数は、全世界で1,000サイト~2,000サイトあると言われています。
これだけの数のオンラインカジノがあれば、中に怪しいサイトがあっても不思議ではありません。
不安になるのも無理のないことです。

残念なことにオンラインカジノの中には、会員登録が問題なくできて、賭け金も、きちんと入金できたのに、ゲーム開始の段階になって、全く次の操作ができないというトラブルが発生しているのです。
これは詐欺サイトに登録をしてしまい、お金まで振り込んだ状態です。
したがって、信頼できるカジノサイトを選ぶ必要があります。

安全安心のオンラインカジノを探すには?

安全安心のオンラインカジノを探すには?

こんな詐欺的なサイトに騙されないためには、しっかりとしたオンラインカジノを見極める必要があることは言うまでもありません。
でも、言葉に言うことは簡単なのですが、いざ信頼のおけるオンラインカジノのサイトを探そうとするならどうすればいいのでしょうか?
その目安となるのが、ライセンスです。

ライセンスとは、オンラインカジノを運営してもいいと法的に認めた許可証のことです。
日本国内では、元々オンラインカジノのようなギャンブルが認められていませんが、カジノ運営が合法化されている海外の国々では、オンラインカジノ運営においても、許可証を発行しています。
それがライセンスです。

信頼のあるライセンスを発行している国としては、イギリスやジブラルタル、マルタ共和国、マン島が有名です。
その理由はこれ等の国では、オンラインカジノ運営を予定している企業に対しての審査がとても厳しいからです。
審査期間だけを取っても長い時間をかけて、実に半年間も要するほどです。
しかも、1度ライセンス取得できからといって安心はできません。
ライセンスを取得していても、その後から抜き打ちで、不定期に検査が求められるからです。

もし、この審査て失格となったなら、即座にライセンスの剥奪となってしまいます。
オンラインカジノの運営者からすると、常に戦々恐々しながら、日頃から健全な運営を行っていなければなりません。
そのおかげで、厳しい審査を合格したオンラインカジノは、とても信頼でき安心してプレイすることができるのです。

ライセンス自体にもピンキリが存在する

但し、ライセンスを取得しているオンラインカジノでも、さらに注意しなくてはならないことがあります。
というのも、ライセンス発行国の中には審査は甘いと言われている国々もあるからです。
南米地域の国々が発行したライセンスは、特に審査が甘く、カジノサイトの信頼性にも不安があるために、先に述べたイギリスなどから取得しているオンラインカジノこそが信頼できるサイトと言えます。
完全にギャンブルするなら、これらのサイトを選んでプレイすることです。

どのようなライセンスを取得しているかは、オンラインカジノのサイトに掲載されていますので、それをしっかりと確認しておくことが大切です。

大きな期待が集まるオンラインカジノ

オンラインカジノトップ

ゲームをしていて、とても気持ちが高まって来ることがないでしょうか?
思わず熱中して時間が過ぎていることを忘れてしまっている。
そんな経験は誰でも持っていると思います。
しかも、それがお金を稼げるゲームだったと思ったなら、これ程嬉しいことはありません。

実は、そんなゲームが世の中にあったのです。
それはオンラインカジノです。

オンラインカジノって、何?

オンラインカジノとは、インターネットを通してプレイできるオンラインのギャンブルです。

カジノと言うと、アメリカのラスベガスのきらびやかな世界で胸を熱くしながら、ギャンブルに興じているイメージがないでしょうか?
マカオやモナコでも、そんなカジノの世界があって、ポーカーやブラックジャックのようなトランプで、どんな絵札が出てくるのかを待っている姿や激しく回っているルーレットのポケットに球が入るまでに、どの数字になるのか、焦らずチップをベットする光景があります。
このようなカジノをインターネットで楽しむことができるのが、オンラインカジノなのです。

パソコンもスマホもオンラインカジノ

オンラインカジノの魅力の理由

オンラインカジノの魅力はたくさんあるのですが、まず手軽に本場のカジノの臨場感を味わいながら楽しめる点があります。

・高精細な画質とクリアなサウンド

インターネットでオンラインでプレイするオンラインギャンブルなので、どうしてもバーチャル的な世界になります。
しかし、高精細の画質とハイクオリティのサウンドで演出されているので、本当にその場にいるような感覚になれるのです。

・パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットでもできる

また、オンラインカジノは、パソコンだけでなく、スマホやタブレットでもプレイできるので、場所や時間の制約があまりありません。
インターネットに繋がっていれば、何処でも簡単に行うことができるのです。
スマホの場合は、パソコンより画面が小さくなるので、臨場感は低くなるのですが、手軽にできるという点では、全く問題なくできるのです。
また、専用アプリをダウンロードしなくても、ブラウザ上でできることから、とてもいいのです。

国内プレイに疑問

オンラインカジノって、日本でやっていいの?

そう、オンラインカジノを楽しむ前に、違法ではないかいう心配が出て来ることでしょう。
しかし、結論から先に言うと、心配はありません。

確かにカシノを日本国内で行うことは、現在の法律では、認められていません。
日本で認められているギャンブルは、競馬や競輪、競艇くらいです。
まあ、宝くじも入りますが、あのパチンコさえ厳密に言えば、賭博罪になるのですが、買った景品は他の場所で換金するために、直接、パチンコ店との取引ではない3店方式を取っているので、賭博罪にはなってはいません。
オンラインカジノも賭博罪が適用されないことから、違法とは言い切れないのです。

賭博罪が適用できないからこそプレイできる

賭博罪を適用させるためには、胴元と呼ばれるカジノの運営者とプレイしている人が日本国内にいることが必要です。
しかし、胴元はカジノを制式に許可している国でサイトを開いているために、プレイヤーはネットを通してギャンブルをするので、賭博罪が成立しないのです。
私達が海外旅行中に海外のカジノでギャンブルをしても帰国後に、何も言われることがありません。
オンラインカジノもこれに似ているのかもしれません。
決して、合法的ではないものの、違法でもないグレーゾーンなのが、実情なのです。

オンカジ信頼条件

安心してプレイできるオンラインカジノの条件

しかし、グレーゾーンとは言え、パチンコのことを考えると心置きなくプレイすることができるのですから、ギャンブルファンの人は、じっくりと堪能すべきです。
但し、オンラインカジノの楽しむためには、もう一度、安心できるための環境を確認しておきましょう。

・カジノの許可国のライセンスがあること
・胴元は、その許可国からカジノを開いていること
・決済や換金は、海外のサービスを利用していること

これらの条件が揃っていれば問題はありません。

ポイントは、オンラインカジノに関係することが、全て日本国内にないことです。
プレイヤーであると私達はインターネットを通して、海外サイトにアクセスしていることが条件になるのです。
したがって、オンラインカジノのサーバーが海外にあることが重要であるために、日本国内にサーバーがないことを予めオンラインカジノのサイト情報で把握しておくことです。

オンラインカジノに対する期待

今は日本では当然、禁止されているカジノ。
しかし、カジノの合法化を叫ぶ議員の声も出てきて、何れはオンラインカジノも合法化さらる日も近いと思われます。
今でも海外サイトに繋がれば、プレイできるのでカジノですが、言葉の壁を感じない方がいいに決まっています。
そのような意味からも、できればオンラインカジノが国内で、自由にできる環境にして欲しいと思うのです。